お知らせ‎ > ‎

地球温暖化?

2015/11/26 21:39 に 丹羽隼 が投稿
11月25日に横浜市内にて、スズメバチの駆除依頼がありました。

依頼を受けて、びっくりしました。
通常この時期になると、スズメバチの活動は終わり、女王蜂は来年に向けて越冬します。

しかし、依頼内容は「玄関近くにスズメバチの巣があり、玄関を開ける度に、家の中に入ってくる。」と言うんです。

私は経験上、「最後の生き残りかな?まぁ、いたとしても2~3匹だろう」と、思っていました。


現場に到着し、コガタスズメバチの巣を見つけました。

早速、駆除に取り掛かります。

※駆除後のコガタスズメバチの巣①

※駆除後のコガタスズメバチの巣➁

駆除してみて、またびっくりしました。
なんとまだ幼虫もたくさんいたんです。

私も長年スズメバチの駆除をしておりますが、11月の終わりに、これほどまでたくさんの幼虫がいる巣は初めて見ました。

地球温暖化で、スズメバチの活動時期にも変化が出ているのでしょうか?

実際のところはわかりませんが、そんな気がしました。

地球環境の問題は、他人事ではありません。
Comments