お知らせ‎ > ‎

ムカデなどの歩行性侵入害虫対策・SCキーパー取付け

2020/06/01 5:00 に 丹羽隼 が投稿
富士ライフHPをご覧頂きありがとうございます。

当社では、ムカデやヤスデなどの歩行性侵入害虫の対策として、ムカデ返し・SCキーパーの取付けを行っております。


ムカデなどの歩行性の侵入害虫は、外から家の基礎を登り…わずかな隙間から侵入してきます。




先日施工させて頂いた、鎌倉市の某お宅です。

建物の裏側に山があり、日々ムカデの侵入に悩まれていました。




取付施工事例をご紹介致します。

写真は、ベースレールに下穴を開けている所です。



建物の寸法に合わせて、カットします。




基礎にコンクリートビスで固定していきます。




ベースレールの取付完了(^^)/




床下通気口からの侵入も考えられますので、ここの現場では、ハウスキーパーネットの取付けも行いました。

僅かな隙間もできないように、周りにコーキング剤で隙間を埋めました。




ベースレールの中には、薬剤を充填する事が出来ます。

基礎沿い散布するより雨風の影響を受けないので、薬剤の効果が飛躍的に長持ちします(^^)/




最後に、カバーレールを取り付けて完成です(^^♪


見栄えもよく、外観を損ないません。



それでは、いくつかビフォーアフターで、見てみましょう!


建物裏側の施工です。


コーナー部分は、この様に仕上げます。


給湯管カバーなどで、一続きにレールが取り付けられない部分は、写真の様にレールを二重に設置します。


建物側面の施工です。


ウッドデッキ下、玄関ポーチの施工です。


玄関ポーチの施工です。




ウッドデッキ下で作業する…富士ライフ・丹羽です(^^)/


この様に、ムカデ等の歩行性侵入害虫でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非当社にご相談下さい。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。
Comments