お知らせ‎ > ‎

ネズミ駆除・現場事例(捕獲・殺鼠剤編)

2020/04/15 8:49 に 丹羽隼 が投稿
富士ライフHPをご覧いただきありがとうございます。


前回に引き続きネズミ駆除作業の現場事例をご紹介致します。


今回は、施工現場に設置した暗視カメラの動画もご覧ください。


YouTube 動画

この様に、家屋に侵入したネズミは、床下や天井裏、壁の中を自由に歩き回ります。

そして行動中に、おしっこや糞をしますし、電気配線等も齧ってしまいます。


ネズミ駆除対策として、前回お伝えした閉塞工事と並行して行う事が…

↓↓↓

①食毒剤(毒エサ)の設置です。

簡単に説明すると、毒を食べさせてネズミを殺す作業です。

食毒材にも、いろいろなタイプがありますが、当社では現場に応じて食毒材を使い分けて駆除作業を行っております。


②粘着トラップによる捕獲

上記写真の粘着トラップの他にも、捕獲カゴや圧殺式のトラップもありますが、粘着トラップを使用することが多くあります。

この場合、死鼠の回収もスムーズに行えます。


各現場に応じて、ご依頼頂いた施主様とも相談しながら作業を進めていきます。

YouTube 動画

食毒剤を食べまくるネズミの動画です。


こちらは、毒餌を食べて死んだとみられるネズミの死体です。

※ネズミが苦手な方も多いと思いますので、写真を小さく表示してあります。写真をクリックすると大きく表示されます。

YouTube 動画

こちらは、衝撃映像?ネズミが粘着トラップに捕まる瞬間をとらえた動画です。


動画の物とは違いますが、粘着トラップに捕獲されたネズミです。

※こちらも写真をクリックすると大きく表示されます。


当社では、この様なネズミ駆除作業にも力を入れておりますので、ネズミ被害でお困りの方がいらっしゃいましたら、ご相談下さい。

調査・お見積りさせたいただきます。
Comments