お知らせ‎ > ‎

シロアリ被害と修繕工事

2021/07/01 18:44 に 丹羽隼 が投稿
いつも富士ライフHPをご覧いただきありがとうございます。


今回は、先日行ったシロアリ被害現場の駆除作業と修繕工事の現場事例をご紹介致します。


横浜市内のとあるアパートの玄関です。

上がり框がシロアリに食害されてしまっていました。



玄関ドアの木枠にも食害が見られました。



この様な被害現場で、床下を見に行くと…


この様にシロアリがたくさんいました。



床下木部への薬剤注入。




床下薬剤散布処理。




玄関框被害箇所への注入処理。




玄関ドア木枠にも薬剤注入処理。




土間タイルスラブ処理。




薬剤注入処理。


この様に、いろいろな方法で、薬剤注入や散布処理を行い、シロアリ駆除・防除作業を行います。

そして後日…玄関框とドアの木枠の修繕工事も行わせていただきました。



被害にあった、上がり框を取り除きます。




ドアの木枠も取り外しました。

柱は無事だったようです(^^)/



被害箇所をすべて取り除きました。




現場にて木材加工。



木材加工(溝堀)




溝加工(玄関ドア枠)




取付け。




マスキング。




塗装。




塗装。


で、完成がこちら♪














キレイになって、入居者様にも喜んで頂けました(^^)/

この様に、当社ではシロアリ駆除はもちろんの事、その他の小工事も行っております。


シロアリ被害でお困りの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さい。

調査・お見積作成は無料にて行っております。



最後までお読みいただきありがとうございました。
Comments